生後2か月半でのマームガーデン葉山 正直体験レポ①

子育て関連

生後75日目の2か月半弱の息子を連れて、噂の産後ケア施設マームガーデン葉山に2泊3日してきました。                                                                                出産後すぐの利用ではなく、私のように生後2か月経って少し休憩がしたい‥といった場合の利用ってどんな感じ?というのをお伝えできればと思います。(出産後すぐに利用したい!という方にも共通して参考になる部分もあるかと思います)

産後ケアホテル マームガーデン葉山とは

近頃産後ケア施設という名前をちらほら聞くようになってきました。

出産直後って、大変な出産を乗り越えたと思ったら、赤ちゃんが産まれて「ハイ!育児開始です!!」って急に育児がスタートして、右も左もわからないまま夜中の頻回授乳やおむつ替えをボロボロな身体でやんなきゃいけないんですよね。。そして産後5日程度で退院して自宅で一人でこれらに対応しないといけない…はい、ふっつーにキツイ!の一言です。そんな時に助産師さんが24時間体制でいてくれて、赤ちゃんのお世話のサポートをしてもらえる施設って、ものすごーくありがたいです。

マームガーデン葉山は、日本最大の産後ケアホテルということで神奈川県横須賀市にあります。周囲は別荘地となっていて、徒歩5分で行けるコンビニ以外は特に商業施設などはなく、とても静かな場所にあります。窓を開けると、鳥のさえずりが聞こえてきてすごく癒されました。

宿泊の流れ(チェックインからお部屋に行くまで)

まずはチェックイン。チェックイン開始は13:00からで、私は13時過ぎに着きました。かなり僻地にあるので車で行く事を推奨しますが、私は車持ってないし、家(都内)からタクシーはお金もったいないし、天気いいしちょっとお出かけ練習!と思い、自宅から電車を乗り継ぎ横浜駅へ到着後、京急リムジンバスに乗って向かいました。

・・結論から言うと、この行き方は横浜駅周辺のベビーカー導線を熟知している人以外にはおすすめはできません笑

シンプルに電車で最寄りの逗子・葉山駅まで行ってそこからタクシーか、自宅からタクシー・自家用車で夫に運んでもらう、などで向かう方がいいです。

無事にマームガーデン葉山に着くと、そこからチェックイン。チェックインは助産師さんによるヒアリングもあったりしてなんだかんだ1時間弱かかるので、授乳のタイミングなどあらかじめ考えておくとよいと思います。

お部屋について(デラックスタイプ)

私が宿泊したのは一番安いバリュータイプではなく、その上のグレードのデラックスタイプのお部屋でした。1泊61000円なので、どんな感じかしら??と思ってわくわくしていましたが、実際はビジネスホテルに毛が生えた程度の部屋の広さだったので、ちょっと期待外れでした。バストイレはきれいで満足でしたが!あとシモンズのマットレスは最高。ほんとに産後、しっかり眠れることが自宅では難しかったのですが、マームガーデン葉山のお部屋のベットは産後のガタガタ腰に最適でした。

  

産褥期の母体にとっては、あまりに広いお部屋だと基本身体痛くて動き回れないし、いろんなものに手が届きやすいコンパクトなお部屋の作りの方がありがたいのかなーとも思ったので、出産直後に利用される方であれば広さは気にならないものと思います。(私も出産直後はしんどすぎて体動かせなかったし。。)

長くなりそうなので、記事分けます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました